Top / 旧情報 / 無印 / 攻略 / 系統別建造物リスト / 狙いたい建造物  最終更新日: 2016-01-01 18:31

系統別建造物リスト/狙いたい建造物

効果の強い建造物は「狙いたい建造物」として解説を加えたので各自の攻略に役立ててほしい。
赤文字はユニーク建造物、緑文字は国家遺産、青文字は世界遺産を表す。
(ただし以下は無印版、GaKはまた別)

[food]成長系

成長系の建造物は一見地味だが人口の増加は都市の生産人口を増やし、間接的に研究力の上昇にも繋がるため、少数都市内政型プレイヤーには長期プラン上重要となるのではないか。
中でも初期に建造可能な世界遺産TheHangingGardens.png空中庭園は高難易度プレイヤーでも優先して建設したい。

  1. TheHangingGardens.png空中庭園
    序盤に[food]+10と超絶強力なため全難易度の全てのプレイヤーに狙って欲しい。
    その絶大な効果は高難易度プレイヤーの多くが認めるところだ。
  2. TheTempleofArtemis.pngアルテミス神殿
    全都市の成長率を上げるため都市拡張型の覇権プレイヤーにお勧め。
    中盤に登場するTheForbiddenPalace.png紫禁城との組み合わせが効果的だろう。
  3. Aqueduct.png用水路
    序盤は順調増え続けた人口も徐々に伸びが止まるのではないか!?
    そんな貴方にこの一品をお勧めしたい。
  4. FloatingGardens.png水上庭園
    アステカ文明のUBでWaterMill.png水車小屋の代替だが、「湖から[food]+2、都市の[food]+15%」とプチ空中庭園と言える。

[production]生産系

Civ5では各生産に必要なハンマーが重く生産力強化の建造物は是非とも建設したいが、それ自身が重いため長期プランの内政型向きの建造物と言わざるを得ない。
ただし大理石&石材資源が豊富な立地では石工所は優先して建てておきたい。
第二都市以降で生産拠点を作る場合に優先するのも良いだろう。

  1. StoneWorks.png石工所
    都市の周辺に[marble]大理石を含め、多数の[stone]石材資源があるなら優先したい。
  2. Stable.png厩舎
    都市の周辺に多数の[horses][sheep][cattle]家畜資源がある場合は文句なし。
  3. Factory.png工場
    効果自体はそこまで大きくはないが、技術者を2人雇えるので、大技術者を出したい場合は建てておきたい。その建造には[coal]石炭資源が必要なので注意。
  4. IronWorks.png製鉄所
    国家遺産で各都市にWorkshop.png工房を必要とするため、少数都市型プレイヤーにお勧め。


[research]科学系

科学系の建造物は文明の研究力を伸ばすために効果的で、特に首都では緊急生産を活用してでも優先して建てておきたい。
序盤に狙えるTheGreatLibrary.pngアレクサンドリア図書館はそれ自身の研究力に加えて無償の図書館+テクノロジー1つを得る。
また中盤に差し掛かり多くの文明と研究協定を締結し終える頃に登場するThePorcelainTower.png南京の陶塔は、高難易度では必須と言っても過言ではない!

  1. ThePorcelainTower.png南京の陶塔(なんきんのとうとう=TOTO)
    研究協定の効果を50%増大させるCiv5最強建造物で、短期R志向でない限り高難易度全プレイヤー必須の建造物と言える。
    氏んでも建てろ!!
  2. NationalCollege.png国立大学
    研究力の増大で絶大な威力を発揮し、他文明との建造競争もないため優先したい。
    国家遺産のため各都市にLibrary.png図書館が必要となるため、第二or三都市建設前までに。
  3. TheGreatLibrary.pngアレクサンドリア図書館
    難易度皇帝までは優先して狙いたいが、テクノロジー数補正のある不死者・創造主では非常に厳しい。
    皇帝や不死者で狙うなら伐採を活用しよう。
  4. その他
    首都や人口の多い都市で建造可能な物は全てほしい。
    広大マップなどで文明数が増え研究協定が多く締結できると、相対的に自前の研究力は価値が下がるのに注意。

[gold]経済系

他の生産で経済力の建造物は手が回らないのではないか。
その中でも押さえておきたいモノを選んでみた。

  1. ChichenItza.pngチチェン・イツァ
    黄金期50%の効果はプレイヤーよりも黄金期を迎える機会の多いAIに絶大な成果をもたらす。
    ペルシャやシャム等の内政型AI文明を一気に加速させないためにも建造したいとこだ。
  2. TheMausoleumofHalicarnassus.pngマウソロス霊廟
    都市周辺に大理石や石材が豊富なときは積極的に狙いたい。
    必然的に石工所([production]増加)と合わせることにもなり効果は大きい。
  3. NationalTreasury.png国庫
    [gold]+8と大きな収入をもたらす優れもの。
    建造には市場が必要なため実質[gold]10増加だ!
  4. BigBen.pngビックベン&Pentagon.pngペンタゴン
    後半にラッシュを仕掛けるなら新兵器の購入やアップグレードには欠かせない遺産。
  5. Bazaar.pngバザー
    アラビア文明のUBで、高級資源を1つ追加するため必須と言える建造物。
    生産余裕が無い場合は買っても良い!

[culture]文化系

勝利に必要な社会制度を数多くの解放していくためには文化施設の建造は欠かせない。
特に遺産系の威力は凄まじく、できるだけ多くを狙っていきたい。

  1. Monument.pngモニュメント
    [culture]+2と控えめに感じるがゲーム開始直後の序盤で非常に貴重な建造物。
    社会制度早期獲得のためにも生産の2〜3番目には計画したい。
  2. Hermitage.pngエルミタージュ美術館
    国立大学と並び「国家遺産は強い!」を象徴する建造物だ。
    少数都市での文化勝利を目指すなら必ず建造しよう。
  3. SistineChapel.pngシスティーナ礼拝堂
    全都市に[culture]+25%と、こちらは文化出力が欲しい覇権プレイヤーへ特にお勧めしたい!
    エルミタージュが取れれば言うこと無し。
  4. CristoRedentor.pngコルコバードのキリスト像
    後半での社会制度獲得に必要な[culture]文化量-10%の威力は絶大。
    過去の文化戦略では筆頭にも挙げられていた遺産だが、新たな攻略ルートが発見され価値は下がった。
  5. Stonehenge.pngストーンヘンジ
    かつては[culture]+10(現在+6)と「オーパーツかよ!」と言えるほどの効果で全世界のCiv5プレイヤーを魅了した。
    その威力が余りにも強大なため弱体化された残念な遺産だorz・・・中世まで残っていれば取ってみよう。
  6. TheOracle.pngアポロ神殿
    [culture]+3と無償の社会制度1つ。
    取得済み制度数によって必要文化値が増加するが、無償の社会制度は取得済制度数に含まない。
    文化制覇では社会制度を30個取得する必要があるが、30個目必要文化値は最低でも[culture]8495。
    AIの優先度も低いため、可能であれば狙っていきたい。
  7. SydneyOperaHouse.pngシドニーオペラハウス
    現代の世界遺産。都市の[culture]+50%、[culture]+4、無償の社会制度1つ。
    沿岸都市にのみ建設可能と制約があるが、魅力的な効果ではある。
    ハンマーに余裕があるなら建設して駄目押ししたい。
  1. その他
    文化勝利を狙うなら全都市で可能な限り文化施設は建造したいところだ。

[happiness]幸福系

都市の成長には切っても切れない幸福問題を解決してくれるのがこちらの建造物。
難易度を上げるほど生産の余裕が無くなりギリギリのところを彷徨うプレイヤーのために厳選した。

  1. Circus.pngサーカス
    維持費が「ただ!」なので積極的に建てよう。
  2. NotreDame.pngノートルダム大聖堂
    中世で登場する[happiness]+10の恩恵を授かる神聖な建物だ。
    この時代に幸福問題を抱え困り果てている多くのプレイヤーを救う救世主となるだろう。
  3. EiffelTower.pngエッフェル塔
    文明が一気に幸福状態を迎える威力を持つ世界遺産だが、この時代は勝利に向けて突っ走っているはず。
    幸福に困っているなら第三・第四都市辺りで狙ってみよう。
  4. TheForbiddenPalace.png紫禁城
    覇権プレイヤーには是非欲しい建造物だ。
    TheTempleofArtemis.pngアルテミス神殿を建造したプレイヤーにお勧めしたい。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-01 18:31