Top / プレイレポ / シナリオ / ケルト十字軍の進撃  最終更新日: 2013-01-29 09:03

プレイレポ/シナリオ/ケルト十字軍の進撃

はじめに

GaK追加シナリオ「ルネサンス時代へ」のレポート。このシナリオはGaKの特徴の一つ、強力なルネサンス海軍を紹介するのにちょうど良い。
ついでに実績「我々の自由は奪えない!」(難易度:皇帝以上、ケルトで勝利)を解除する。
他文明でも今回のやり方を応用すれば、このシナリオに関連する全ての実績が解除可能なはずである。

文明選択

ブーディカ.jpg
Celts.pngケルト文明、Boudicca.pngブーディカを選択。
このシナリオでは全体に文明特性・UU・UB・ユニットの戦闘力が変更されており、ケルトも独自の性能を持つ。

  • 指導者特性:「勇敢な心」、自文明より都市数の多い文明との戦闘時にボーナス+20%。
  • UU1:PictishWarrior.pngピクト戦士、領土外戦闘ボーナスそのままに戦闘力が15に強化された槍兵。
  • UU2:WelshLongbowman.pngウェールズの長弓兵、地形による移動力消費を無視・射程の昇進を持つ弩兵代替ユニット。
    • 特にウェールズの長弓兵は山がちの地形に強く、一方的に相手を殲滅する事も可能。今回はレポのナビゲーターも勤めていただく。

WelshLongbowman.png このシナリオのケルト独自ユニットですしね。

設定

レポート名難易度マップタイプシナリオ名verその他設定
プレイレポ/シナリオ/ケルト十字軍の進撃DifficultyLevelsDeity.png創造主Historical.png史実(Historical)ルネサンス時代へ1.0.1.705+GaK特に無し

指定できるのはマップタイプと難易度。

  • マップタイプ:下記二種から選択。今回は「史実」
    • Historical.png「史実」マップ(地形固定、ただし資源はランダム)
    • RandomEurope.png「ランダムヨーロッパ」(何となくヨーロッパっぽいランダム地形、文明の配置は変わらない)
  • 難易度:皇帝でも実績解除できるが、GaKにおける海軍の威力を確認するために創造主とした。

「ルネサンス時代へ」の特殊ルール

基本的に、200ターン制限の内に、どれだけスコアに「特別ポイント=勝利ポイント」を追加できるかの勝負である。

  • 聖都を統治:バチカン市国などの聖都かエルサレムを統治する、または同盟を結ぶ。1ターンにつき10ポイントがスコアに加算。
  • 神聖ローマ皇帝選挙:50ターンごとに行われる神聖ローマ皇帝選挙で最多得票を得る。250ポイント加算。
  • 新世界:「探検」のテクノロジー(天文学の先、航海術と並列)取得後、キャラベル船をマップ西端に到達させる。
         1隻目500→2隻目400→300→200→100と獲得ポイントは減少するが、世界全体で5隻まで実行可能。
  • 宗教戦争:他宗教を信仰する都市を戦争で占領すると、人口に応じてポイントが入る。人口1につき25ポイント。
     このシナリオではカトリック教・東方正教・イスラム教の3宗教があり、各文明はいずれかに属する。
     ただしモンゴル文明だけは全文明共通の敵であり、3宗教いずれを襲っても得点可能。

今回はい離好灰獲得方法を重視し、勝利を目指す。

基本方針

ケルトを中心とした十字軍を編成し、地中海を制覇する。
なお「ルネサンス時代へ」には200Tの時間制限があり、勝利条件はスコア(時間)勝利。

目次

コメント等

WelshLongbowman.png史実の十字軍の強さも(イングランドの)長弓兵にありました。

コメントはありません。 コメント/プレイレポ/シナリオ/ケルト十字軍の進撃?

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-01-29 09:03